2018年05月13日

ときママ涙の帰国!

遅くなりましたがお久しぶりです。


旅立ったはずの、ときママが今朝帰国して来ました。


ご両親も駆けつけて、お父さんの胸で涙が枯れるくらい泣いたもよう…


帰国の理由はお世話していた患者さんがブリストルマイヤーズの抗がん剤の合併症で亡くなったからです。



自分の母親と同い年だったから耐えきれなかったんだと思います。


わが家に残る娘たちや長女や次女補佐役にも支えられお風呂では賑やかに笑っていたようでホッとしました。


元気になるまでは時間も要するでしょう…


末っ子のキティちゃんうちわのように、心からの笑顔復活を待ちたいと思うおとぉはんです…


ときママ、ゆっくりでいいからね  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 23:09Comments(0)ときママ日記

2018年04月22日

堕胎と言う苦悩

遅くなりました。


ビックリな飼い主に悩まされっぱなしの高畠まほらねこママさん。


協力者を得て、お腹の大きな茶トラメスを捕獲して病院に運び、堕胎と避妊手術を受けさせたハズです。


避妊去勢手術を強行しない驚きの飼い主にアタマを悩ませている高畠まほらねこママさん…



近親のかかり合いが増えれば異常個体がふえたり、高畠まほらねこママさんも泣いたFIP(猫伝染性腹膜炎)発症率も上がってしまいます。


どげんかせんとイカンのは避妊去勢手術を嫌がる驚きの飼い主と棄てる側のモラルのなさ…です。


ときママが運んだ白猫君の元飼い主、毎日のお詫び参りが続いているようです…

そして運んでくれた農家さんに少しのお金を包み、避妊去勢手術してない仔を病院に運んでいただけないか?と打診があったとも…


白猫君のくれたいのちをつなぐ和は広がってきています…


つらい悲しみはいつか癒える時が来ます。


元飼い主の苦痛は増えるいのちの根を絶つ避妊去勢手術費用に変わっているんです…


高畠まほらねこママさん…負けないでくださいね!!  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 23:24Comments(0)ときママ日記

2018年04月08日

ときママ、欧州へ!

遅くなりましたね。

娘たちより一足早くときママがとき君と欧州へ出発しました。


たくさんのおやつ(画像のカステラやノースカラーズのかりんとう、塩けんぴ)等々を持参して。


昨年の出会いから誤診を乗り越えての決断…


お父さんがときはおいていきなさい…と話しかけていましたが、それは親子なのでと拒否。


とき君もママからおりなかったため、お父さんがあきらめてくれたそう…


寮生活に入りますが、先に行っているムジナもん娘と同室になるそうで、お料理いっぱい教えてもらう予定とか。



ときママは長女と同じくカルラさん推しです。


新婚旅行なら三奥屋のお漬け物食べ放題があるといいな…と思っている様子。


新たな絆と進路、がんばるんだよときママ!  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 00:07Comments(0)ときママ日記

2018年03月26日

白猫君を運んだ農家さんからときママへ

遅くなりました。


いまだにときママの怒りは鎮まりません(泣)


とき君も首輪のついた仔だったのもあると思います…


ねこを放棄した女性は血だらけのわが仔を素手で抱き上げた事を農家さんから聞かされ、涙が止まらんかったそうです。

住職さんも、ときママの怒りを鎮めるお経と白猫君供養のお経を事故現場であげてくれています。


犯罪だと言う意識もないまんま起きたこの事故…


ときママのご両親も事故現場にてお線香を手向け本人とも話をしてくれましたが、頑なな面会拒否姿勢は変える事叶いませんでした…


農家さんは、棄てたのは真実ですから警察に行くのを進めたら〈わたしを犯罪者にするんですか?〉と食ってかかる始末の悪さです(怒)


ときママの心を思いやれや!です


こんな飼い主、捕縛してもらわんと白猫君がうかばれないわ  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 23:55Comments(0)ときママ日記

2018年03月25日

穏やかなときママ激怒

遅くなりました。

ときママは2日前に出会った白猫君の葬儀のため、柑橘収穫を休みました。


高畠まほらねこさんのブログに(飼い主の責任)が載りましたが亡くなった白猫君もまさに当てはまります。


交通事故にあい、ときママや娘たちが看病しましたが届きませんでした。



近くのお寺の住職さんにお願いして、戒名もつけていただきました。

〈琉蛍風蓮童子、るけいふうれんどうじ〉


ときママの大好きな漢字を入れてもらいました。



火葬してから現れた飼い主にときママは激怒。


(老人ホーム入るから棄てた)と…

ときママは激怒のあまり、(死んで詫びに行け)と。



血だらけの白猫君を抱え、知り合い農家さんが病院へ運んだんですよ…


農家さんもビックリだし…


ときママは面会拒否だし…


いともカンタンに追い出すのには呆れて言葉が出ない(怒)


ときママのしたためた哀詩。


おや棄つる ついてくるなと 呼びかけて かなしみ知らず

ぬくぬくのいえ  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 23:07Comments(0)ときママ日記

2018年03月19日

ときママが…

遅くなりました、お久しぶりです。


ときママも参加していたいなりんピック、気になるキャラさんをお2人撮影。


いが☆グリオ君とカエルのお坊さんことあまえん坊さんです。


あまえん坊さんはファインプレー賞をもらったあま市のキャラさんです。


神戸娘イチオシのキャラさん。


ときママはかきたんがイチオシになったが撮影できず四女が撮影していました。


顔が優しそうで、わたしの心もそうでありたい…と。


ときママは庄内柿の一夜干しが大好きな娘です。


あまり数食べると体冷え性なるから週2個と決めて食べていたようです。


今年は庄内柿と、かきたんの里柿を食べれてうれしさ倍増かもですね!!  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 00:04Comments(0)ときママ日記

2018年03月04日

卒業式迫る!

遅くなりましたが。


長らく更新を滞ってしまい申し訳ありませんでした。


ときママの卒業式まで2週間です。


卒業生総代としての答辞も筆書きで完成しました。


ときママは書道四段です。


娘たちも驚いていました。

今日は久しぶりに顔をみせてくれて画像の黒猫ポニーで一つ結びして、柑橘の収穫に出ていました。

家族の時間を大切にしたい…と言う思いから学校を優先していたときママ。



あの時に、出会っていなければ今日はなかった…


とき君も大きくなりましたが、ママがいないと涙目になっている甘えん坊で、(しっかりしてくれ)とママのお父さんに言われるんだそう…


春からは、とき君とママは欧州へ向かいますが…


許された親子時間を大切に生きていたときママでした  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 02:11Comments(0)ときママ日記

2018年02月06日

ときママのハーブティー

遅くなりましたね。

昨年末から高濃度ビタミンC点滴を休んでいるときママですが、順調になっている様子。


昨年苦しんでおかぁはんに泣きついた月経痛もイブニングプリムローズ(月見草茶)とオレンジビールビター茶で緩和して落ち着いています。


きづな、つないでにもおかぁはんが書いていますがハーブティーは食事療法と合わせて続けると良い結果が生まれる時も、現状維持が可能です。


症状が比較的軽いのは言うまでもなく…ですが。


わが家に来る前娘たちはよくインフルエンザに悩まされたと言いますが、小川生薬さんの板藍根茶(ホソバタイセイの根茶)、イスクラの五行草茶(スベリヒユの根茶)にハーブティーをプラスアルファしてインフルエンザにかからない体質になってきています。


おかぁはんの絡んだ医療施設にはハーブティーがポットに入っていつでも患者さんが飲めるようになっています。


一番人気は羅布麻茶(ヤンロン茶)。


1990年に中国衛生部がお茶である羅布麻茶を医薬品に認定、禁忌として冷え性とお腹をこわしやすい方は使えません。


ヨクイニンことハトムギ茶やホーソンベリーこと山査子(サンザシ)茶も人気とか。

症状が比較的軽いならハーブに頼ってもいいと思います。


おとぉはんはスティングネトル茶に助けてもらいましたよ。

医師とはハーブにも詳しいのだな…と思ったおとぉはんでした。  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 00:46Comments(0)ときママ日記

2018年02月04日

酢の物がニガテなら

遅くなりました。


ときママは酢の物がからっきしダメなんで(らっきょうのみ可)ネーブルの果汁とレモン果汁をあわせたものにカブのスライスを塩もみして漬けていました。


試食の時に(コレなら食べれる!)と絶賛!


酸味のやわらかい、はるかやせとか、黄金柑などには柚子果汁やレモン果汁、青みかん果汁をプラスすると食べやすいサラダ感覚となります。


漬け物…ズバリではないのでいろんな柑橘系果汁でお試しください。


ときママは八朔果汁とネーブル果汁がお気に入りでした  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 22:08Comments(0)ときママ日記

2018年01月29日

5ケ月足らずで四頭目の…(怒)

遅くなりましたが…


ときママのお父さんから、この在り方では本当に必要な人に盲導犬が回らないのでは…と言う厳しい意見がついています。


12歳位をメドに引退するそうですが、ある女性が10年に一頭ずつ盲導犬の貸与を受けていますが、その女性の先代の引退盲導犬から月日が空いていない事を問題視しているのがときママなんです。


山形県内だけで20人近い方が盲導犬貸与を望みながらかなっているのは一頭のみです。


マッチングやら、貸与される側の生活レベル等が加味されますが、寝たきりとかそれに近いかたには貸与できないようです。


北海道に数多く貸与されるのは理解できますが、生活レベルを落としたくない盲導犬貸与を経験している方々のワガママはどうするんだ?


そのワガママのために貸与されない方々のいるのを理解しているのか?不平等ではないのか?と娘たちやときママは嫌悪感を示しているんです。


簡単な方向へ逃れるのではなく、法の下の平等に沿ったやり方を推進していただかないと社会人組が北海道盲導犬協会への寄付から撤退しますよ…


多頭を貸与される側にも我慢がいる…と言う事を知って欲しく思います…


5月に引退させた盲導犬から半年で四頭目はヒドい!と…


待ち人には渡らない盲導犬であるんです  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 00:57Comments(0)ときママ日記