2017年03月20日

しっぺい君が救った子の心根

こんばんは。


おかぁはんは今日、一昨年精神病院から転院させた22歳の女の子に会ってきました。


薬漬けになり、肌は黒ずみ、ベッドに固定されている状況でした。


神戸娘にワクチンを接種しておかしくした男性産婦人科医からの連絡で迎えに行き、青森へ転院。


神経内科に入院させ、言語もしっかりしているのに目つきが悪い理由だけでうつ病と診断され、デパスやリーゼの服用量が増えて精神病院へ送り込まれたのです。


目つきが悪いだけでうつ病…


何このバカレベルな診断?


怒ったおかぁはんは大学の教授と診断を下した医師を告発し実刑判決がおりました。


神経内科医が薬ぬき作業を成功させ、やっと普通の女の子に戻りました。


留年にはなったけども、いい学びになり生き返る事ができたのでしあわせです!と笑顔を見せてくれた様子。


化学薬剤は服用量によりうつ病や統合失調症を誘発する成分を含みます。


おかぁはんは言います。


目つきが悪いだけでうつ病…の診断はバカレベルですよ!と怒りもあらわです。


そんな時には漢方薬も考えてみてくださいね、一包の半分量からで…




22歳の子が好きなしっぺい君です。


今現在は白猫蒼(そら)君のママです

同じカテゴリー(結(えん))の記事画像
ねこグッズ色違い!
かなしみの涙
涼やかな花
延命の果てに…
娘たちが望んでいたねこのパウチ
白血病がタルク溶剤で治るもんか(怒)
同じカテゴリー(結(えん))の記事
 ねこグッズ色違い! (2017-06-21 00:10)
 かなしみの涙 (2017-06-16 23:01)
 涼やかな花 (2017-06-06 00:56)
 延命の果てに… (2017-05-25 23:29)
 娘たちが望んでいたねこのパウチ (2017-05-21 22:19)
 白血病がタルク溶剤で治るもんか(怒) (2017-05-09 23:51)

Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 20:41│Comments(0)結(えん)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。