2017年06月16日

かなしみの涙

遅くなりました。


今日、おにちゃんとお父さんは一緒にいた病院の子供の葬儀に出席しお別れをしてきたそうです。


わずか5歳、急性骨髄性白血病だったとメッセージにありました。


遺骨が拾える内に…と抗がん剤投与を中止して三月めでした。


小さな棺に、おにちゃんは写真のキーホルダーを添えてあげています。


自分は退院してとき君にも出会えたのに…神さまは本当に惨いと…


荼毘にふされた子供の遺骨は一部粉状になり拾い切れなかったと書いてありました。


火葬で荼毘にふされてわかる遺骨拾えなくなる問題…


抗がん剤投与や化学薬剤投与は長きにわたって続くと遺骨の形は崩れるのです…

看護師を目指すおにちゃんには耐えられない問題…だと思います。



ですが、この現実を見ているおにちゃんは大きな心で受け止めて、説明責任を果たす役目を担える娘さんであるよう願うばかりです…


同じカテゴリー(結(えん))の記事画像
これを…
おかぁはんのいないさびしさを
盛り上がった陰で…
心配ごと…
渋谷すばる君…
高畠まほらねこさんオーナーの怒り
同じカテゴリー(結(えん))の記事
 これを… (2018-12-05 22:37)
 おかぁはんのいないさびしさを (2018-12-02 23:35)
 盛り上がった陰で… (2018-11-13 22:12)
 心配ごと… (2018-11-04 21:28)
 渋谷すばる君… (2018-04-16 23:59)
 娘たちの善意が(涙) (2018-04-14 21:18)

Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 23:01│Comments(0)結(えん)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。